スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
ランから戻りました
今、ジョギングをしてきました。
今日は約6キロほど。
休日は10キロくらい走ります。
私のお気に入りの多摩川のコースです。
桜がどの程度咲いたか気になったので
多摩川の桜を見て来ました。


咲いている木はもうこのくらい。
今週末が見ごろですね。


今日は雲が多かったので、
夕日がまるっとキレイには見えませんでしたが、
夕焼けはなかなかのものでした。
天気のいい日は富士山と夕日を目ざして
ランできます。

そもそも私がジョギングを始めたのは、
2006年6月。
左胸に乳がんが発見されたのがきっかけです。
以前から運動をしなくては、と思っていましたが、
忙しさを理由にできずにいたので、
治療前に仕事をセーブして時間ができたので
よーしと始めたのです。
以来、健康と美容のために欠かせないもの
となりました。

私の乳がん体験は、
『乳がんの早期発見と治療』(小学館)の本に
写真入りで書いていますので、
興味のある方はご覧ください。
このブログでも今後、乳がん治療&名医について
詳しく書きますね。

ジョギングの話に戻ります。
ジョギングは本当に効果が大きいです。
職業柄、肩こりがひどく、また、
下半身のむくみにも悩まされていました。
冷え症もひどかった。。。
疲れやすく、代謝も悪くて、
汗をかきにくい体質でした。
がん細胞が増殖しやすい体だったと、
今になって思います。
マッサージに週何回も通ったり、
半身浴をしたり、といろいろやりましたが
どれも特効薬にはならず。。。
それが1回走るだけですべての不調が
スッキリ解消!
体重も体脂肪も落ちました。
みんなから、「ひきしまったね」と
ほめてもらってます。

それから、精神的な効果が大きいことにも
驚いています。
ストレス解消には、
これ以上のものはないって感じです。
多摩川の広がりある景色を見ながら、
風を切って走るだけで、いやなことも飛んでいってしまいます。
パソコンに向き合う毎日の中で、
鳥や植物、空や水の色を肌で感じる時間は貴重。

女性ホルモンもアップしたみたい!
先日、婦人科の超音波検査で卵巣を見てもらったら、なかなかの卵胞がしっかりありましたから。
運動で女性ホルモンがアップするというのは、
医学的にも言われていること。
運動にまさる、ウエル・エイジング
(よりよく年齢を重ねること)はない!
っと身をもって実感している今日この頃です。

不調がある方は、ウォーキングでも充分なので
ぜひ始めてみてください。
サプリメントより絶対効果ありますよ。
特に、「プレ更年期かしら?」
「女性ホルモンが低下気味だわ」と
思っている方にはおすすめです。

私、ヨガ、ピラティスも習っているので
今度、女性ホルモンアップのための
ヨガ&ピラティスについても書きますね。

そろそろ”名医訪問記”らしいものを
書かなくては。。。ですね。





| 増田美加 | 健康 | - | - |

プロフィール

写真:増田美加

増田美加(ますだ みか)

女性医療ジャーナリストとして、毎月、人気女性月刊誌や女性専門サイトで、数々の女性のための医療&健康・美容現場を取材。
婦人科から乳腺科、女性泌尿器科、肛門科、整形外科、内科、皮膚科、脳神経外科、精神科、漢方専門医、歯科、その他もろもろまで。女性のための医療の現状をお伝えし、そこでの最新生情報はもちろん、ここだけの本音をそっとお話します。

  • 増田美加プロフィール

Link

千明と友人たちのビューティーブログ

  • もっとキレイのプレスセミナー報告
  • 女性医療ライター増田美加の「女性のキレイ&元気に役立つ|名医訪問記」
  • 吉川千明のOrganic Beauty
END jugem_ad -->
RSS atom